メーラーに設定したメールをWebで見るためにGmailを使う方法

まず、Gmailに登録をしていない方はGmailにアカウントを作成しましょう。既にアカウントがある方は、そのアカウントに追加しますので、新規にとる必要はありません。

Gmailにアカウントを作成

Gmailのメリット・デメリット

Gmailは独自のスパムメール判定をしていて、つくべきメールがスパム判定を受けゴミ箱直行ということがあります。Gmailの独自スパムメール判定をはずしたくて探しましたがユーザーからはとりはずせないようです。

スパム判定は余計なメールが到着せずに、つまり目に触れることなく削除されるので、メリットも大きいですが、受け取りたいメールがスパム判定されてしまうと厄介です。

特にGmailは30日間しか迷惑メールフォルダや削除フォルダにメールを保持していないため、知っていれば月初めとかにチェックすればいいですが、知らないと大変なことになるかもしれません。

ただ、ここでの記載はあくまでも外部のフリーメール扱いとして記載しているので、Gmailを何かの登録につかったりしないほうがいいように思います。

フリーメールの対応表はこちらをご覧ください。

Gmailの設定の仕方

まず、アカウントでGmailに入ってください。受信トレイが表示されましたか?

それではその画面の右上を見てください。自分のGmailアドレスのワキにギザギザの丸いアイコンがあります。そこをクリックするとサブメニューが表示されます。
そこで「メール設定」をクリックしてください。


このような画面が出たら、「アカウントとインポート」をクリックします。


画面中ほどにPOP3 を使用したメッセージの確認:があるので「POP3のメールアカウントを追加」をクリックします。


別ウィンドウが開きますので、そこに追加するメールアドレスを入力して「次のステップ」をクリックします。


ユーザー名、POPサーバーが予め表示されていますが、ここに設定するユーザー名、パスワード、POPサーバー名を入力します。
ここでは「受信したメッセージのコピーをサーバーに残す」をクリックするのを忘れないでください。
ここのチェックをはずしたままにすると、Gmailで受信したらメールはサーバーから消えてしまいます。それでもいい場合にはこのままでいいですが、事務所のパソコンで受信したい場合はチェックしてください。


ユーザー名、パスワード、POPサーバー名が正しければ、このメッセージになります。
メールは受信できるようになりましたから、それでよければ、「いいえ」をクリックしてください。
はい」をクリックすると、このGmailから送信できるようにするための設定になります。たとえば出先で大事なメールが来ていることを知ったのはいいですが、返信するときに同じメールアドレスで送信したい場合などには送信できるようにしておく必要があります。
それでは「はい」をクリックしたとします。


ここでは差出人の名称を入力します。「○○事務所」「合同会社アーベル」などです。入力したら「次のステップ」をクリックしてください。


送信経由を選択します。受信した側の見た目はどちらでも変わりませんが、「Gmail経由で送信する」にすると、ヘッダ情報をみた場合、Gmailから転送されたメールだとわかります。

「SMTPサーバー経由で送信します」の設定


送信サーバーなど入力する枠が出てきますので入力します。


「確認メールの送信」をクリックすると、確認メールがきますので、そのメールに書かれているアドレスをクリックします。


確認メールをクリックすると、この画面は消えますが、メールをクリックすることが出来ない場合には確認コードを入力します。

これで終了です。早速、テストしてみましょう。

Gmailの設定のテストの方法

Yahooのフリーメールや何でもかまいませんので、Gmailに設定したアドレスにメールをおくります。

次に、Gmailをみて、そのメールが来ているか確認します。

送ったはずのメールが受信できない場合

Gmailの「迷惑メール」フォルダと「削除」フォルダを確認してください。「迷惑メール」フォルダに入っているなら「迷惑メール解除」のボタンをクリックします。

もし、受信トレイに受信できずに「削除」フォルダに直行するなら、削除フィルタで振り分けしている場合があります。削除フィルタも使っていない場合は、Gmailの設定を開いて以下の設定を確認してください。


メール転送とPOP/IMAP」タブをクリックします。確認するのはPOPダウンロードの「2. POP でメールにアクセスする場合」です。ここが「Gmailのメールを削除する」になっていませんか?ここを削除以外にします。

他のページへ

このページの先頭へ

イメージ画像