被害者の会弁護団、研究会Webサイトの場合

被害者の会、研究会Webサイトの場合は、書き込みがある程度必要になるので、誰かが主体となって、Web更新をする必要があります。たとえば、トップページに「最近の動き」として、活動内容を記載、または会に所属する弁護士の出入りもあります。

しかし、あまりWebサイトを重要視していないと、Webサイトの更新が疎かになります。Webサイトは民間の人々が簡単に状況を知れるツールなので更新が必要です。

提供できる内容

  • ドメイン取得:お申し込みと同時に希望ドメインを記載していただきます。
  • 各種検索エンジンへの登録
  • サイト更新 :月一回(サイトの内容が変更になるわけではありません)
  • SEO対策

サイト例

このサイトは弊社で運用している研究会サイトですが、月1~3回程度更新しています。

サイトサンプル

対象条件

  • メールでご連絡できる先生を決めていただくこと。
  • サイト作成にあたってコンテンツ(文章)は必ず必要。またキーワードを考えて作成するため改変の許可も必要です。

被害者の会・研究会Webサイト作成サービス料金

  • サイト作成料 通常料金:12万円(ドメインの取得を含む)
  • 年間維持基本 通常料金:10万円(ドメインの更新を含む)

※サービス料金は前払いになります。

お申し込みはこちらから

このページの先頭へ

イメージ画像